ホーム > お知らせ > 関西英語教育学会 KELES 第24回卒論・修論研究発表セミナー ご案内

関西英語教育学会 KELES 第24回卒論・修論研究発表セミナー ご案内

関西英語教育学会では、大学英語教育学会(JACET)関西支部外国語教育メディア学会(LET)関西支部との共催で,本年度も下記の要領で「卒論・修論研究発表セミナー」を開催致します。お忙しい時期とは存じますが、多くのご発表ならびにご参加を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

発表申し込みはこちらから

日時:2021(令和3)年2月11日(木・祝)9:30~17:30(予定)
会場:オンライン会議ツールZoom

内容:学部学生による卒業論文・大学院生による修士論文、教職大学院生の実践課題研究報告書・修了論文の研究発表(口頭発表)
コメンテーター:主催・共催学会に所属する教員・研究者

参加費:無料

上記の内容につきまして、変更や修正が生じた場合、本ページに掲載いたしますので、定期的に閲覧いただきますよう、お願い致します。

事前参加登録はこちらよりお願いいたします。

*Zoomの最大人数の関係上、参加は200名程度で締め切らせていただきます。

研究発表募集

発表資格:学部生・院生(発表者は学会員である必要はありません
申込期間:2020年12月16日(水)〜2021年1月22日(金)まで【厳守】
発表分野:外国語教育,外国文学,言語学および関連分野
発表形式:口頭発表
発表時間

<口頭発表>学部生 25分(発表15分,コメント・質疑応答10分)・(教職)大学院生 30分(発表20分,コメント・質疑応答10分)
使用言語
:日本語または英語
予稿集:発表者の方には,2021年1月29日(金)までに,予稿集原稿(A4用紙2ページ以内)をご提出いただきますのであらかじめご承知おき下さい。発表者の方にはテンプレートをお送りします。

テンプレートはダウンロードも可能です.→GMT24_template

予稿集(予定)の作成に当たり,サンプルを参照の上作成してください.→sample
発表申込方法:第24回卒修論セミナーホームページ【申込フォーム】より,必要事項(発表言語での論文タイトル・キーワード(3~5語)・日本語400字程度, 英語250 words程度の発表要旨を含む)を入力・送信してください。

 

スペシャルトーク
講師:卯城 祐司 先生(筑波大学)
演題:めざせ、英語教育「虎の穴」:卒論、修論、もちろん博論

概要

研究室での卒論・修論・博論・共同研究(リーディング研究会)の取り組みを紹介し、これまでよく見られる、つまづきやすい事例や、そんな時、うまくいくかもしれない解決策を、フロアのみなさんにもお尋ねしながら、いっしょに考えたいとます。また、研究分野以外の道に進む人も含めて、卒論・修論を頑張ることが、将来どんな役に立つのかなど、考える機会が持てれば幸いです。

 

第24回卒論・修論研究発表セミナーに関するお問い合わせ

事務局 大阪教育大学 橋本健一研究室内 kelesoffice@gmail.com
※お手数ですが@マークを半角文字に置き換えてください。