ホーム > KELES学会情報 > 会長挨拶

会長挨拶

「ご挨拶」

関西英語教育学会会長 里井 久輝(龍谷大学)

このたび関西英語教育学会(KELES)会長を拝命いたしました里井でございます。大役を前にあらためて身も引き締まる思いでございますが、これまでのKELESのよき伝統を受け継ぎ、新幹事の先生方と力を合わせまして、会員の皆様にとって有意義で有益な学会となりますよう、そしてKELESのさらなる発展に少しでも資することができますよう、微力を尽くす所存でございます。どうか今後ともよろしく御指導御示教を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

さて、去る6月11日と12日に、大阪教育大学天王寺キャンパスにおきまして、2016年度関西英語教育学会(第21回)研究大会が開催されました。卯城JASELE前会長の御講演や、村田KELES前会長のセミナー、実践的な企画ワークショップ・フォーラム・ブランチセッション・イブニングセミナー、さらにはシンポジウム、そして多くの研究発表や事例報告と、盛り沢山の企画と内容で、大変充実した、貴重な時間を先生方と共有させていただきましたこと、大変嬉しくありがたく存じます。あらためまして御参加いただきましたすべての先生方に御礼申し上げますとともに、本大会での知見や実践が、明日の英語教育の向上に生かされますことを心より願っております。

KELESの年間行事には、研究大会のほかにも、さまざまな研究テーマに沿った年3回のセミナーと、2月の卒論修論セミナーなどがございますので、そこでもまた御一緒に、研究や実践活動の成果を共有し深化させることができますことを心より楽しみにいたしております。

(2016年08月08日発行ニュースレターより転載)